声優さんのINFOMA

声優さんの噂について真相や知りたい情報を徹底的に追究していきます!

久保ユリカさんの黒歴史といわれている過去についてまとめてみた

      2016/07/05

 

久保ユリカさんについてのまとめサイトや掲示板をみていると度々「黒歴史」という単語が浮上します。

相当ヤバイものなのか?」と内心思い、調べてみるとそこまで煽られるほどのものではありませんでした...

今回は久保さんの黒歴史といわれている大きな過去を3つまとめました。

 

ファッションモデル時代の黒歴史

o0460064010398328533

 

知らない人のために一応説明しておくと、久保さんは声優になる前から芸能活動をしています。

ドラマや映画には数作品出演したものの、主な活動はファッションモデルでした。

 

デビューのきっかけは2002年、久保さんが当時13歳のときに受けた「ニコラモデルオーディション」でグランプリを獲得したことです。

しかし、ニコモ時代の彼女は振り返ってみれば黒歴史だといえるでしょう

 

時代に恵まれなかった&いじめ?

多くの場合、人気雑誌のモデルオーディションでグランプリを獲得すれば、人気モデル&女優への道が待っています。

実際にニコモオーディションのグランプリ出身者には女優の川口春奈さんモデルの藤田ニコルさんがいます。

 

しかし彼女がほとんど活躍できなかった原因の1つに「ライバルが強すぎた」という点があります。

2002年から2003年といえば、新垣結衣」「長澤まさみ」「沢尻エリカ」「北川景子」「相武紗希などの人気女優が頭角を現した頃です。

これらの人たちはモデル活動も行っていたため、強いライバルが同時期に増えてしまったのです。

 

ファッションモデル時代はかなり浮いていたらしく同期や先輩からいじめられていた経験があるようです。

確かに今でもモデル同士のいじめはありますし、10年前はモデル同士の集団イジメが凄かったと聞きます。

ましてや13歳、丁度中学生に入学したての頃なんてイジメっこはイジメをしていることに気づいていなですからね...

 

スポンサーリンク




グラビアアイドル時代の黒歴史

久保さんは2010年に所属事務所をレプロエンタテイメントからJMOに移籍してます。

理由については記載されていませんが、おそらくファッションモデルとして成功することができなかったからではないでしょうか?

 

JMOに所属してからは、水着などの写真集を販売したりなどグラビアモデルとしての活動が主となっています。

当時の写真集を見ましたが、想像していた以上に過激なものでした。

ここでは紹介できないため、気になる人はYahooの画像検索を利用してみてください。

 

また、この時代の黒歴史としてよくまとめサイトに取り上げられているものに「カイジ2期」の宣伝PVがありますね。

 

 

動画の5:00付近から思い切り下ネタを話してしまっているため、これが最大の黒歴史と言われています。

ただ、久保さんはカイジ唯一の登場キャラクター「美心」の声優を担当しており、スロットカイジ3では美心のソロ曲を歌っています。

 

「グラビアアイドル=体を晒す=恥ずかしい=黒歴史」

 

やはりグラビアアイドルをやっている限り、このようなイメージをもつ人のほうが多いです。

ただ、久保さんに関していえばこの時の頑張りこそが声優としての成功に繋がったのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク




学生時代の黒歴史

久保ユリカさんの学生時代といえば闇といわれており、徳井青空さん、飯田里穂さんとパーソナリティを務めたラジオ番組「にこりんぱな」でも度々触れられています。

また自身のラジオ「久保ユリカの1人しゃべりなんて胃が痛い。」でも闇を暴露することがありますね。。。

 

一番有名なエピソードが「修学旅行の思い出」といわれています。

にこりんぱなの46回?放送のときに「それぞれの修学旅行体験談をお聞かせください」というリスナーからの質問がありました。

これに対し、久保さんは下記のように喋りだしました...

 

「...修学旅行?行ってないよ...中学のときしか...」

「..え?なに?それがおもしろかった?」

「中学のときの北海道(修学旅行)も全然楽しくなかった...」

 

徳井さんも飯田さんも思わず苦笑いをし、触れてはいけないスイッチを押してしまったかのように凍りつきました。

 

確かに高校時代はファッションモデルとして活動していましたし、おそらく勉強と仕事を両立するだけで精一杯だったのでしょう。

友人を作る機会もなければ遊ぶ時間もないというのは可哀想ですよね。。。

 

モデルとして大成功を収めていればまだ心に余裕を持つことができますが...

仕事でも上手くいっていなかったとなると、当時の久保さんのストレスは相当なものだったと予想できます。

 

最後に

やっぱり過去に苦労した経験がある人は、声優さんに限らず見方が変わりますよね!

特に久保さんの場合、ファッションモデル⇒グラビアモデル⇒声優と3つの山を越えているわけですから尚更です。

 

あの独特の癒しボイスは久保さんにしか演じることはできないと思います!

最近は新人声優の多用が増えてきていますが、ぜひとも負けずに頑張ってほしいものですね♪

 

スポンサーリンク




 - 女性声優さん