声優さんのINFOMA

声優さんの噂について真相や知りたい情報を徹底的に追究していきます!

後藤沙緒里さんがメンヘラといわれるようになったのは何故?

      2016/06/12

 

2016年1月で29歳を迎えた女性声優の後藤沙緒里さん!

 

なんと15歳から声優デビューを果たしているので今年で14年目に突入するんですね!

落ち着いたウィスパーボイスに加え、大和美人というルックスの面でも支持を得ているようです。

 

 

さて、後藤さんについて調べていくと「メンヘラ」、「泣き虫」などのネガティブな言葉も見つかります...

 

このようなことを言われている理由について詳しく載っていなかったので詳しく調べてみることにしました♪

 

スポンサーリンク




メンヘラ声優といわれている原因とは

13年前のラジオ収録中に泣いてしまったから?

 

動画内の収録音源は2003年に放送されていたラジオ「後藤沙緒里のぽわぽわ日記」のものです。

自身の過去の人間関係を振り返り、思わず感極まって泣いてしまっています。

 

動画が見れない人のためにテキストに表してみます

 

「几帳面ていうか、私は小心者なので...何か不安なことがあるといつも..あの...ほんとにね...」
「ほんとに...不安でしょうがないんですよぉ」

「ごめんなさい...いつも自身が無くって、人の目とかね、すごい気にしちゃったりするんですよぉ」

「でも...人から後藤さんは天然だね!っていわれるけど、ネコ被っているって思われるのが怖かったりして...」

 

この動画は今でもSNSで拡散されているので、視聴した人は「うわぁ...メンヘラ...」と思ってしまったのかもしれません。

ただ、動画内では泣いてしまうまでの過程がカットされています。

 

スポンサーリンク




クラスメイトからいじめを受けていたことを告白

後藤さんは小学生の頃にクラスメイトの女の子から無視されていた時期があったと告白しています。

理由については定かではありませんが、おそらく後藤さんの控えめな性格が嫌われたのか、ルックスの良さに嫉妬したかとどちらかでしょう。

 

ところがある日、無視していた子たちから1枚の手紙が渡されました。

その内容には「ずっと無視してゴメンね」と書かれていたそうです。

辛い時期はあったけれど、その子たちとも話せるようになったんだとか!

 

この一連の体験を語っていたのが前述したラジオなんです。

後藤さんの涙もろい性格からして、当時の様子を思い出して泣いてしまったんでしょうね。

 

この過程を聞くと、すごくいい話で終わるのですが、

カットされた動画の内容だけを聞くと、ヒステリックな印象を受けてしまいます。

 

また、後藤さんの声質が今とあまり変わらないため、16歳の頃だと気がつかない人も多いのかもしれません。

 

演じているキャラがメンヘラっぽいから

後藤さんがこれまでに演じたキャラクターを見てください!!

576920

・2012年に放送のアニメ「じょしらく」:暗落亭苦来役

o0800045013357126627

・2015年に放送のアニメ「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」:不破氷菓役

 

キャラ容姿だけで見ると、「不健康」「闇を抱えていそう」「メンヘラ」などの印象を受けると思います(笑)

 

実際に「暗落亭苦来」はネガティヴな性格を持っている卑屈な性格をしています。

また、「不破氷菓」も孤独に男女の性について研究する奇妙な人でした。

 

20090129084832

 

このように後藤さんが演じるキャラクターは少し変わっている性格を持っているのです。

後藤さんの声質も落ち着いているので病弱そうなキャラクターを演じるのに向いているのでしょう。

 

これが後藤さん本人のメンヘラっぽさを助長する原因にもなっていかるかもしれませんね(笑)

見た目と喋り方がメンヘラっぽいという声も

c5f63af0

後藤さんはこの透明感のある色白と黒髪ロングヘアが特徴的ですよね!

 

偏見ではあるのですが、この美人だけれど弱弱しそうな感じがメンヘラのテンプレートっぽいといわれています。

 

また、3人以上のラジオになると口数が減ることや、すぐに泣きそうになるところも心に闇を抱えている印象をもたれているようです...

 

まとめ

メンヘラと聞くと悪口のように思えてしまいますが、実際には感受性が豊かなだけなんだと思います。

 

2014年にフリーになって仕事が無くなる可能性が考えられましたが、今もバリバリ活躍されていて嬉しいですね♪

これからも変わらないウィスパーボイスを届けてください!

 

スポンサーリンク




 - 女性声優さん