声優さんのINFOMA

声優さんの噂について真相や知りたい情報を徹底的に追究していきます!

顔が可愛い声優じゃないと食べていけない時代が迫っている。

      2016/06/12

 

ここ最近、可愛いな~と思う女性声優さんが増えた気がします。

特に毎年現れる「新人声優」さん...

某アイドルグループに所属していても全く違和感を感じないと思えるほど、ルックス、スタイル抜群の人がほとんどです。

 

偉そうなことを言える立場ではないのですが、大して演技が上手くないのに、チヤホヤされている声優さんいるじゃないですか。

監督はなぜこの人に決めたのだろう?」と毎回思います。

おそらくアニメが好きな方は1度くらい感じたことがあるのではないでしょうか?

 

スポンサーリンク




アイドル声優時代に突入?

idol_akusyu

 

数十年前から「林原めぐみ」さんや「井上喜久子」さんなどを中心に、歌手活動、ラジオ番組などマルチ面で活躍する女性声優さんはいました。

しかし一方で顔出しNGの声優さんも当たり前のようにいた時代だったのです。

 

とある声優雑誌が調査した「声優人口」ですが16年前の2000年と比べると男女ともに約2.2倍も増えているといいます。

また十数年前までは東京や大阪にしか無かった「声優養成所」の数も急激に増え、今では地方に分校がいくつか立てられるまでになりました。

 

つまり技術力のある声優の数が年々増えていくわけです。

すると必然的に高レベルの競争が起きるのは当然のことですよね?

 

容姿を重視する理由

現在と数十年前で大きく違う点はインターネットの発達です。

特にニコニコ生放送が台頭してきたことにより、顔出しが増え、声優がアニメの宣伝告知をするように変化していきました。

 

またSNSの発達によって声優がプライベートを公開するようになり、返信機能を通じてファンが声優と気軽にコミュニケーションを取ることが可能になったのです。

 

しかしこれが原因で声優個人につくファンが増えていきました。

あのアニメは○○さんが出ているから見よっかな~

声で評価されるなら良いことなのですが、「顔が可愛いから応援する!」「イケメンだからファンになる!

このように声優の本質を見間違っているファンが日に日に増しています。

 

「声<顔」にしないと売れない!?

アニメ作品の円盤(DVD)は以前と比べてほとんど売れなくなりました。

付属のOVAや特典映像をつけても、違法アップロードされてしまうからです。

 

そこで製作会社は声優ユニットを組んだり、各地でイベントを行うことにより何とか経営を維持しようと試みます。

 

これに有利なのが容姿やスタイルが優れた声優さんです!

横から流れてきたアイドルファン層も取り入れやすいですし、写真集や握手会など他のビジネスに発展させることも可能になります。

某アイドルグループのMさんが声優業にチャレンジしたのはこれが狙いでしょう。

 

ここまで見れば製作会社が声よりも容姿を重視せざるおえない理由が見えてきますよね。

よって酷い言い方をしますが「ブサイクだけど演技力がある!」「美人だけど棒演技」、選ばれるのは間違いなく後者になるのです。

 

まとめ

  • 違法アップロードにより円盤が全く売れない
  • ネット社会になり声優のメディア露出が増えた
  • 円盤の売り上げ以外で利益を出さざるおえなくなった

 

声優業界がアイドル時代に突入した大きな要因はこの3つでしょう。

とあるベテラン声優さんが10年前にTV番組でおっしゃっていました。

「主役はあくまでキャラクター、私達は縁の下の力持ちです!」と。

 

それがいつしか自撮りの写真をアップしてチヤホヤされることに喜びを感じるなど「キャラクターではなく私を見て!」というような若手声優さんが増えましたよね。

 

純粋に声優の凄さに憧れを抱いて頑張ってきた人やキャラクターを担当することに誇りを持っている人たち...

本来ならば、このような人がオーディションに合格するべきだと思います。

 

現実はそんなに甘くないことは十分に理解しています。

いつしか「声優という職業は顔が可愛くないとなれないんだよ?」と平気で言われるような時代がやってくる気がして怖いのです。

 

スポンサーリンク




 - その他